福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
福島県ニット工業組合
HOME > 伊達ニットとは
伊 達 ニ ッ ト と は
 伊達市は農業とニットが基幹産業の町です。農業では、高級商品の「アンポ柿」の生産が日本一で、全国に流通されています。

 もうひとつの基幹産業であるニット業界は、大手メーカーからヤングミセスを中心として、ハイセンスなファッショナブルニットの生産で高い評価を得ています。当地では、メーカーからの多様で高度な需要に対応するため、小ロット単サイクルの生産体制をとり、大量受注、少量受注の両面にも即座に対応が可能です。編み機も最新のコンピューター内装の機器を用いており、またニッターが、手横編み機(手編み機)の高度で優秀な技術力を身につけているため、繊細で芸術的な製品の生産も行っています。最新の機器と伝統的な手編み機を組み合わせて生産できるのが当地の強みです。
 
 
福島県ニット工業組合
〒960-0612
福島県伊達市保原町字宮下111番地2 保原産業会館内
TEL/024(563)6705 FAX/024(563)6706 福島県ニット工業組合